中央大学・関西大学4年生による,第6回「かちぞうサロン」が開催されました。(2022年6月29日(水)20時30分~22時35分)

最終更新日2022.06.30 公開日2022.06.30
一般社団法人 そばくりラボ

2022年6月29日(水)20時30分~22時35分,第6回目となるかちぞうサロンがオンラインで開催されました。今回は,かちぞうサロンが始まって以来,初の「学生企画」でした。

就活を控えた大学3年生向けの企画内容になっており,中央大学・平澤ゼミと関西大学・横山ゼミの4年生が共同で企画・運営を行いました。

 

会の前半は,就職活動(以下,就活)を経た4年生が「就活しくじり先生」として登壇し,就活を行う中で失敗したことなどについて,スライドを用いて発表しました。後半は5チームに分かれて,自己分析に関するグループワークや座談会を行いました。

 

当日は,以下の4名の学生が,登壇・発表してくれました。

  • 村松 晃太郎さん(関西大学・横山ゼミ)
  • 目﨑 翼さん  (中央大学・平澤ゼミ)
  • 天海 美優さん (関西大学・横山ゼミ)
  • 西 大輝さん  (中央大学・平澤ゼミ)

 

自分自身が本当にやりたいことを分かっていない就活は上手くいかなかったことから自己分析の大切さを学んだり,スケジュール管理が出来ていなかった状態から日々の行動を見直して就活とバイトと遊びを両立できるようになったことなど,登壇者の一人一人が就活を通して学んだありのままの経験談を聞くことができました。

 

また,4名もの学生さんが登壇くださったことから,それぞれの経歴や考え方,自分軸などの違いから,全く同じ就活は存在しないことや,就活を行う上で自分軸を持つことの重要性について,改めて理解することができました。

 

今回,かちぞうサロンに携わってくださった4年生の皆さん,貴重なお話と会の企画・運営いただき,本当にありがとうございました。

互いに刺激となる素晴らしい企画だと感じたので、今後も,このような学生同士の交流の場が継続されて欲しいと思います。